お客さんがストーカー

            

私がまだ学生の頃、ファミレスでアルバイトをしていたときです。
男の人は金髪で少し落ち着きのない感じでしたが、たまに来る常連客だと思っていました。
会計のときに話し掛けられ、軽い世間話はしている程度でした。
ですが、日に日にその人は、毎日お店に来てドリンクバーだけ頼むようになりました。
従業員たちの中でも、気持ち悪いお客さんと話題になっていきました。
ある日、アルバイトが終わって店から出ると、そのお客さんが従業員用の駐車場に車を停めて、私のことを見ていました。
私は、自転車でアルバイトに通っていたので自転車に乗って動くとそのお客さんの車も動き出しました。
自転車の私より車の速度が遅く、私の後を付けているようでした。
そんなことが3回続き、気持ち悪くなったので店長に相談すると、なにかあっては危険だからということで、落ち着くまで夜のシフトにしばらく入らないことになりました。
そのお客さんは、他の従業員に私が辞めたのか聞いてきたのです。
そのことをその従業員に聞いたとき、私はゾッとしてアルバイトを辞め、家族に相談しました。
家族は、もしあなたの前にそのお客さんが現れたら警察に行こうと言いましたが、アルバイトを辞めた私の前にそのお客さんが姿を現すことはありませんでした。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です